• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

BLEACH ブリーチ 尸魂界篇セット (9-21巻 全13冊)

 漫画
合計金額が3,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
ポイント5% 253pt
5,473 税込
出版社 集英社
作者 久保帯人
推定完読時間 4時間33分
版型 新書版 版型とは›
最終巻発売日 2006年03月03日
カテゴリ 少年漫画
タグ アニメ化 映画化 剣術 異世界 怪物

作品概要

尸魂界(ソウル・ソサエティ)から、重禍違反者として、ルキアに捕縛命令が下された。ルキアを捕らえに来たのは、ルキアが“兄様”と呼ぶ、朽木白哉とゴーグルをつけた阿散井恋次という死神。ルキアを助けるため二人と対峙した一護だったが、力の差は歴然で、完敗を喫する。 こうしてルキアは重罪人として尸魂界に連れさらわれてしまった。ルキアを奪還したいと強く願う一護は、以前からルキアと接触をしていた浦原喜助に修業を懇願し、その一護に呼応したのか、クラスメートである織姫、茶渡、雨竜も加わり、尸魂界へと乗り込む。

尸魂界へ潜入した一護達であったが、ルキアがいると思われる瀞霊廷(せいれいてい)に突入する際に、織姫、雨竜、茶渡と離れ離れになってしまう。潜入を手伝ってくれた志波岩鷲とともに、ルキアのもとを目指すが、そこへ立ちはだかるのは護廷十三隊と呼ばれる死神の精鋭が集う部隊だった。一方、一護達を旅禍(りょか)と称し、排除殲滅せんとする護廷十三隊の中でも異変が起きていた。ルキアの処刑に異を唱え、何か裏があると見る者もおり、その中の一人である五番隊隊長・藍染惣右介が殺害されたことによって、自体は混沌を極める。

ルキアの幼馴染である阿散井恋次を倒した一護は、その恋次からルキア救出を懇願される。一度はルキアとの接触に成功したが、朽木白哉が再び一護の前に立ちはだかる。その戦いは四楓院夜一によって中断され、一護は、己の斬魄刀(ざんぱくとう)の卍解(ばんかい)を習得するために夜一と修業に入る。
合計金額が3,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
ポイント5% 253pt
5,473 税込
残り 11 個!
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧

5,473 税込