地獄先生ぬーべー (1-31巻 全巻)

 漫画
出版社 集英社
作者 真倉翔 岡野剛
推定完読時間 10時間31分
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 1999年09月03日
カテゴリ 少年漫画
タグ 30巻以上 妖怪

作品概要

この世には目に見えない闇の住人達が、時として牙をむいて君達を襲ってくる…。だが、そんな奴らから君達を守る正義の使者がいる。あらゆるものを無に帰す力を宿した「鬼の手」を持つ鵺野鳴介は、子供達から「ぬ~べ~」と呼ばれて親しまれる日本で唯一の霊能力教師。普段は頼りないが、子供達を悪霊から守るために命を懸けて戦う!!
合計金額が3,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント12% 1,450pt
13,051 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 2
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数2
5

大人になって読むと新鮮

2013-12-20 By さん

子どもの頃連載していたぬーべーですが、最近再読しました。子どもの頃とは全然読んだ感想が違いました。妖怪は全く怖くなくなっていました。
その代わり、子どもの純粋さに胸が打たれました。
子どもっていいなぁ、素直で元気だなぁと思いました。とても懐かしく、感動しました。

5

恐怖の妖怪達に、大人の今でもトラウマ

2013-06-04 By さん

ぬーべーは、子供の頃読んで大好きになった漫画です。
沢山の妖怪が出てきますが、
本当に今でも覚えているくらいトラウマになりましたね。
妖怪から、命をかけて子供達を守る教師のぬーべーは、今の漫画にはあまりない勇気と自己犠牲心があって良いです。