電子書籍

海月姫(3)


クラゲ大好きの女の子・月海(つきみ)が暮らす、男子禁制・オタク女子の楽園、天水館(あまみずかん)が、地上げの危機に。住人のオタク女子軍団「尼(あま)~ず」や女装趣味男子・蔵之介(くらのすけ)は、天水館を守るため金儲けの企みを。しかも、月海の作るあるものが天水館を救う!……かもしれない大事な時に、童貞の政治家秘書・修(しゅう)をめぐって、女狐・稲荷(いなり)が月海の乙女心を掻き乱す! ますます錯綜する、ネオ少女漫画!!
作者 東村アキコ
出版社 講談社
価格
版型 コミック
レビュー

レビュー

なんだこれ?腐女子最高^ー^

★5 / chirico
海月きっかけでスイッチ切り替わり、覚醒モードになる主人公月海。腐った女子のコメディー色満載、でもなんだかせつない恋愛模様にもとまどう。大人のコメディ純愛ですね。高校生主人公の話なら純愛になっても、大人になってからの青春は、コメディになりうる!

サクセスだけど変わらない魅力

★5 / yunayuna
これは主人公のさえない引きこもり系の女の子が、くらげをきっかけに才能に目覚めていくサクセスストーリーなんですが、安易に月海ちゃんを変身させたりせず、大事なところは本人の魅力でカバーしているところにすごく好感がもてます。

腐女子がかわいい

★5 / 海月
主人公も魅力的だが 周りの腐女子がかわいい! 読んでてホンワカして良かった。

恋愛ギャグ漫画

★5 / SI
実は結構ドキドキする恋愛漫画です。しかしながら恋愛と同時にギャグ要素も満載なので、疲れている時にもするする読めます!