電子書籍

無限の住人(2)


逸刀流(いっとうりゅう)への復讐のための探索を続ける万次(まんじ)と凜(りん)。黒衣鯖人(くろいさばと)、凶戴人(まがつたいと)との死闘を終えた万次が出くわした次なる刺客は、虚無僧の姿をした剣士・閑馬永空(しずまえいくう) 。閑馬は、身構える万次に「共に天津影久を消し、逸刀流を乗っ取る」という話を持ちかける。閑馬もまた、万次と同じように血仙蟲(けっせんちゅう)を身に宿し、200年もの時間を生きる不死者だったのだ――!
作者 沙村広明
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 25pt 進呈
版型 コミック
レビュー

レビュー

美しい絵の時代モノ

★4 / さるるん
とにかく全てがカッコイイです。 舞台は江戸時代なんですけど、何故かとても今風に感じられるんですよね。個々のキャラクターの個性の強さもハンパないですよ。 また、絵がとても上手くて、キャラクターたちが本当に動いているように躍動的です。

かっこよさは異常。

★5 / 乙橘槇絵
主人公がむしろ目立たないくらいに登場人物がみんな魅力的!(少なく見積もっても20人位かっこいい)特に何人か登場する女性剣士のかっこよさが際立っていて、中でも乙橘槇絵のかっこよさは異常。