電子書籍

だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ 第3回


就職試験に落ち続け、就職する代わりになぜか政治塾に参加することになったボク。そこで出会ったのは、大胆な発言を繰り返す帰国子女のせいら、定年間近の教師・松永、そして体格のよい謎の男・シュン……。チーム対抗のプロジェクトに備えて、作戦会議をするためシュンのマンションを訪れた3人が見たものは――。
作者 幸田真音
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 5pt 進呈
版型 書籍
レビュー