電子書籍

時限の幻


天下の趨勢が織田信長に傾いていた戦国中期。「会津の執権」金上盛備(かながみもりはる)は、ときに政略結婚で隣国の動きを封じ、ときにあえて仇敵と同盟を結び、巧みな外交術で主家・蘆名氏を支えていた。しかし本能寺で信長が倒れるや、天下を狙う隣国の若き当主・伊達政宗が牙をむく。一気に蘆名を平らげるべく暗殺者を送り込んだのだ。合戦の勝敗は、始まる前に決まる──。奥州の覇権を懸けた謀略合戦が幕を開ける! 気鋭の新進作家が放つ、傑作歴史エンタテインメント!
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 60pt 進呈
版型 書籍
レビュー