電子書籍

収穫祭 2 冊セット最新刊まで


一九八二年夏。嵐で橋が流れ孤立した首尾木村で大量殺人が発生。被害者十四名のうち十一人が喉を鎌で掻き切られていた。生き残りはブキ、カンチ、マユちゃんの中学生三人と教諭一人。多くの謎を残しつつも警察は犯行後に逃走し事故死した外国人を犯人と断定。九年後、ある記者が事件を再取材するや、またも猟奇殺人が起こる。凶器は、鎌だった。
作者 西澤保彦
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 47pt 進呈
版型 書籍
レビュー