電子書籍

トリニティ ~名も無き者への讃歌~ 欧州妖異譚(8)


ローマ郊外の地下遺跡発掘現場で発見された鉛の板。その板に刻まれた文字を読んでから、ダルトンの友人・アンソニーは心身を病んでしまう。アンソニーは鉛の板に刻まれた呪詛によって呪われたというのだが……。ダルトンに頼まれたユウリは、アシュレイの知識を頼り、三人はローマを訪れるのだった。
作者 かわい千草 篠原美季
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 19pt 進呈
版型 書籍
レビュー