電子書籍

旗本ぶらぶら男 夜霧兵馬 二 影斬り


夜遊び好きで無役だが“幕府の暗殺者”としての裏の顔を持つ貧乏旗本の兵馬は、老中・田沼からある密命を受ける。それは、一橋徳川家の松平重国が伊那藩に入るまでの毒味と警護だった。道中命を狙われる恐れがあるため、家老らの動きを警戒する兵馬だったが、垣間見える重国の乱暴狼藉に疑問を感じるようになっていき……。大好評シリーズ第二弾!
作者 佐々木裕一
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 25pt 進呈
版型 書籍
レビュー