電子書籍

聲の形(1)


「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく――。余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。
作者 大今良時
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 20pt 進呈
版型 コミック
レビュー

レビュー

要虐め描写耐性

★4 / setsu
ヒロインや主人公に対するいじめの描写が多々あります。 それがなかなかですので要耐性。しかしとてもいいお話でした。