電子書籍

一徹ヤクザ伝・高橋岩太郎


昭和21年、台湾省民と博徒が激突した“渋谷事件”で総勢130人もの博徒を従えて総指揮官を務めた高橋岩太郎。仁義を通すためなら、いかなる危険をも顧みない少年だった彼は、生涯慕い続ける親分・大山仙太郎と出会い、やがて落合一家六代目を襲名していく……。博徒の本道“誠”を貫き通した男の苛烈な生涯を鮮烈に描く希代のヤクザ一代記。
作者 山平重樹
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 15pt 進呈
版型 書籍
レビュー