電子書籍

やさしい春を想う


<やさしい春を想う 心は風になる 静かな静かな落ち着く場所 ここでは愛さなくてもいいんだね>強さと繊細さ、そして可笑しみをたたえた、銀色夏生の、温く静謐で、時にユーモラスなイラストと物語と詩の世界。
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 12pt 進呈
版型 書籍
レビュー