電子書籍

ゴーマニズム宣言6


知識人、ジャーナリズムから吹き荒れるバッシングの嵐の中、著者は精力的に対談に取材にテレビ出演に出かける。まるで「カリスマはどこにいる?」と探しているかのように。そして悟るのだ、もはや自分しかいない、と。真にメジャーを宿命づけられた者だけが、マイナーの嫉妬に耐えて商業主義に勝利する。これが「弱者のための絶対強者」の論理だ!
作者 小林よしのり
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 12pt 進呈
版型 コミック
レビュー