電子書籍

いそさん


質屋「高見屋」の若旦那・清次郎は、ある夜、身投げをしかけた男を連れ帰り、そのまま居候させた。周囲の戸惑いをよそに、男の素性を一切明かさずただ“いそさん”と呼ぶように申しつける清次郎。やがて男を従え、親しい人を訪ねては奇妙な行動を取り始める。清次郎の魂胆、いそさんの正体、二人が密かに交わした契約とは…?傑作時代小説。
作者 米村圭伍
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 16pt 進呈
版型 書籍
レビュー