電子書籍

不在証明~アリバイ~


刑事の秋吉満は警視庁捜査一課から突然、西多摩署へ異動を命じられた。着任、早々起きた発砲事件の現場で秋吉の前に現れた被害者は、かつて突然姿を消した高校の同級生・高柳泰隆だった。優等生だった彼は、今は青龍会の若頭で神宮寺と名乗り、しかも初対面であるかのように振る舞うのだった。秋吉の脳裏には18年前、立ち去る彼が残したキスが蘇るが……。 ※本文にイラストは含まれていません
作者 愁堂れな
出版社 未設定
価格
ポイント 5%: 20pt 進呈
版型 書籍
レビュー