電子書籍

恋する旅女、世界をゆく (4) 愛しのインド編


29歳で会社を辞めて世界放浪をはじめる。結婚や出産という女のピークを迎える30歳を前に、敢えて旅女になると決めたのは、自分らしく生きることへの挑戦だった。出発の夜、「旅で素敵な女性になるのよ!」と言って家を出た。東南アジアの旅の後に向かったのは、「生まれとは、生きるとは?」など壮大なテーマを投げかけられるインド。すべてがぶっ飛んでいるインドで、旅女が訪れたのは秘境とよばれるような場所。ますます旅魂に磨きがかかる一方で、インドの旅が終わる頃に旅女の心の中には幸福な発見があった。電子書籍限定のオリジナルフォトを加えた『恋する旅女、世界をゆく』シリーズ第4弾!
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 7pt 進呈
版型 書籍
レビュー