電子書籍

青夏 Ao-Natsu(3)


夏休みが終われば東京に帰る理緒(りお)と田舎で暮らしていく吟蔵(ぎんぞう)。一度はふられたものの、すぐそばにいて自分を「特別」に見てくれる吟蔵を理緒は意識せずにはいられない。そんなとき東京から、さらに事態を混乱させる一本の電話が――!?
作者 南波あつこ
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 20pt 進呈
版型 コミック
レビュー