電子書籍

姫君よ、殺戮の海を渡れ


敦士は、糖尿病の妹・理奈が群馬県の川で見たイルカを探すため、彼女と友人とともに現地へ向かう。当初イルカの存在を信じていなかった敦士だが、町の人々の不審な様子により、隠された秘密があることに気が付く。やがて彼らが辿り着いた真実は悲痛すぎる運命の扉を開けていく――。少年少女の切ない青春を描いた傑作恋愛ミステリ。
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 39pt 進呈
版型 書籍
レビュー