電子書籍

花馨る雨の名を 【イラスト付】


入谷友紀の自慢の店『水華茶荘』は中国茶専門のカフェだ。客足は少ないけれど、好きなものばかりを揃えた店は居心地がいい。ある雨の日、客もいない店でお気に入りの中国茶を淹れたところにひとりの客が訪れた。精悍な顔立ちのスーツを着た青年、長谷部だ。どうやら長谷部は入谷のことを知っているようで……それから、雨の日になると現れる長谷部と親しくなるうちに、入谷は自分の気持ちが友情ではないことに気付きはじめて──恋に臆病なふたりの不器用な恋の物語。
作者 宝井理人
出版社 大洋図書
価格
ポイント 5%: 32pt 進呈
版型 書籍
レビュー