電子書籍

抵抗の拠点から 朝日新聞「慰安婦報道」の核心


朝日バッシング=歴史修正主義と全面対決する。緊急出版! 慰安婦報道の「戦犯」と呼ばれた植村隆、市川速水、若宮啓文、本多勝一ら朝日関係者に徹底取材。報道の現場から問題の全真相をルポルタージュし、バッシングの背後にうごめく歴史修正主義をえぐり出す。闘うジャーナリストが、右派の台頭に抗する画期的な一冊!
作者 青木理
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 52pt 進呈
版型 書籍
レビュー