電子書籍

消えない痕


柏木商事の三男・秀嗣が社の任務で、ある謎めいた少年について二ヶ月。その少年とは「霧也」と名乗る柏木商事の専属占い師だった。占いには半信半疑だが神秘的な雰囲気と美貌に惹かれていった秀嗣は、ある日霧也を犯してしまった。そんな秀嗣に、父親で社長の正嗣が言った言葉は……。大企業を舞台に駆け巡るミステリアス・ラブサスペンス!
作者 きたざわ尋子
出版社 白泉社
価格
ポイント 5%: 22pt 進呈
版型 書籍
レビュー