電子書籍

見守られて生きる


必ず死ぬのに、なぜ苦しんでまで生きるのか? 「あの世とこの世」決定版!

東京大学医学部救急医学分野教授・矢作直樹氏による、
ベストセラー『おかげさまで生きる』に続くエッセイ第2弾。
「あの世」と「この世」の理解を深めるための必携書!

必ず死ぬのに、なぜ苦しんでまで生きるのか?
――「人は永遠に生きる」が理解できれば、あなたの毎日は前向きに、意義深いものとなります。

魂が永遠のものであるというしくみを理解できないと、私たちがこの世で感じる多くのストレスや悩みごとは、いつまで経っても解消しにくいのではないでしょうか。今悩んでいることは、もしかしたら前世で自分が積み残してしまった、クリアできなかった課題ではないのか? 少しだけそう考えることができれば、解決するために立ち向かうことができます。――「はじめに」より
作者 矢作直樹
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 40pt 進呈
版型 書籍
レビュー