電子書籍

禁忌 ―taboo―


非業の死を遂げた女が、最期にすがったものとは――。
情欲の果てに見えたのは、底知れぬ銀座の闇と人間の業。
戦慄の本格ハードボイルド!
元刑事でいまは人材派遣会社SLNの調査員として働く星村真一。彼はある日、社長から交渉役を頼まれる。銀座のクラブへ派遣した女性が自殺し、クラブ側から損害賠償を要求されているという……。
なぜ女の遺体から覚醒剤反応が出たのか。
なぜ自身が接触したホステスは射殺されたのか。
夜の蝶が抱える「愛と悲しみ」を炙り出した星村は、生き地獄に堕ちた孤独な女の、魂の叫びを聞く――。
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 38pt 進呈
版型 書籍
レビュー