電子書籍

早暁のゼラニウム 【イラスト付】


「死んでもいいよ。誰かにそう言って欲しいんだろ?」 花島駿一はある雨の夜、傘もささず自分を痛めつけるかのように雨に打たれている男に出会う。放っておくことができず、駿一は男を自宅へとつれ帰る。だが部屋に入った途端男は「あんたが死にたくなくなるくらい、愛してあげる」と駿一を押し倒し…。
作者 千夜時久睦 水名瀬雅良
出版社 大洋図書
価格
ポイント 5%: 30pt 進呈
版型 書籍
レビュー