電子書籍

家族に見える虹2巻


不倫、そして薬物依存をやめられない美歩。ついに心理カウンセラーの診断を受ける決意をした彼女は、自らの過去、現在、そして自覚していなかった本当の気持ちを知ることになり――…。決して他人ごとではない、「愛されたい」という気持ちについて、真っ向から向き合った衝撃作の第2巻。表題作のほかに母娘の確執を描いた『子供の私が震えている』『アンビバレンス』も収録。
作者 曽根富美子
出版社 ぶんか社
価格
ポイント 5%: 30pt 進呈
版型 コミック
レビュー