電子書籍

どんぐりたちの涙~放課後子ども教室から~ 1


放課後の子どもたちが安心して過ごせる場所として平成24年度より施行された「放課後子ども教室」。定職に就けないでいた二十歳の咲良は、「子ども嫌い」なのに祖父の勧めで放課後子ども教室のスタッフとして働き始める。そこで目にしたのは、問題だらけの子どもたちの実態だった。家庭、地域、学校……。子どもたちを包む環境の病巣をあぶりだす注目の社会派シリーズ!!
作者 未設定
出版社 ぶんか社
価格
ポイント 5%: 30pt 進呈
版型 コミック
レビュー