電子書籍

実録・広島やくざ戦争 2 冊セット最新刊まで


戦後の混乱期、新旧やくざが抗争をくり広げ混迷を極めていた広島に関西の二大勢力「山口組」「本多会」が進出。兄弟の盃を交わした者同士でも闘争を余儀なくされた仁義なき街で、ひとりの男が頭角を現してきた。彼の名は山田久――。いまに続く「共政会」の草創期を支えた男の、血で血を洗う抗争の日々を実名で描いた長編ドキュメンタリー小説。
作者 大下英治
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 70pt 進呈
版型 書籍
レビュー