電子書籍

「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気


日本アニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」が誕生してから40年以上になる。生みの親であるプロデューサー西崎義展(1934―2010)はすべてにおいて「特異な男」だった。交流をもった者は誰もが彼を「悪党」と評しながらも、そこには深い愛憎が見てとれる。いまや世界の文化である日本アニメを語るうえで無視することができない西崎義展の存在を、その大いなる成功と挫折から綿密に描く初の本格的ノンフィクション
作者 未設定
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 60pt 進呈
版型 書籍
レビュー