電子書籍

大わらんじの男(五) 八代将軍徳川吉宗


法令整備、新田開発、貨幣統一など多岐にわたる吉宗の改革は、幕政を飛躍的に改善したが、一方で既得権を奪われた者たちの怨みを買った。その機に乗じて尾張藩主・宗春は将軍職継嗣争い以来、対立を続けてきた吉宗を追い落とすため、最後の賭けに出る……。世に名高い天一坊事件のほか、八代将軍波乱の晩年を鮮烈に描く最終巻。感動の大団円。
作者 津本陽
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 32pt 進呈
版型 書籍
レビュー