電子書籍

重力波とは何か アインシュタインが奏でる宇宙からのメロディー


祝・ノーベル賞受賞!

重力波は、1916年にアインシュタインが存在を予言。
彼の数々の予言のうち、最後まで残った宿題「重力波」を、
2016年に世界で初めて観測したアメリカの観測施設LIGOのメンバーが
2017年のノーベル物理学賞を受賞した。
そのLIGOプロジェクトで、かつて「ノイズハンター」として名を馳せたのが、
現在は日本の観測施設KAGRAの中心メンバーとして活躍する川村静児氏。
受賞者のひとりレイナー・ワイス博士は、受賞後のインタビューで
「川村氏の存在なしに受賞はあり得なかった。
彼は最高の科学者であり、実験者」と、川村氏の功績を称えている。

本書では川村氏が「重力波天文学」の世界をやさしくエキサイティングに解説。
重力波をとおして宇宙誕生の謎に迫る、決定版の入門書である。
作者 未設定
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 37pt 進呈
版型 書籍
レビュー