電子書籍

続・きりんが丘のココロ屋 (2)


娘・真衣との関係がぎくしゃくしている母が自分の時間を取り戻し、リフレッシュするのは「ココロ屋」のハーブティ。そんなせっかくの自分の時間も、娘とのことを思うとなかなかリフレッシュできず、つい店主の緑に愚痴を言ってしまう。「シークレット・ガーデン」のほか、緑が「ココロ屋」を始めたきっかけを描いた「一緒にお茶を」「私の座る椅子」「みんなでお茶を」の4編を収録。忙しない日常に疲れたとき、緑の営む「ココロ屋」のハーブティであなたも心を癒されてみませんか?
作者 福田素子
出版社 未設定
価格
ポイント 5%: 15pt 進呈
版型 コミック
レビュー