電子書籍

私たちはどこから来て、どこへ行くのか


進む社会の分断。台頭する排外主義とポピュリズム。基本的人権・民主主義という我々の拠って立つ価値が足元から揺らぐ今、不安と絶望を乗り越えて社会を再構築する一歩は、「私たちはどこから来たのか」を知ることから始まる――サブカルチャー、社会問題からアカデミズムまで、戦後日本の変容を鮮やかに描ききった、宮台社会学の精髄。
作者 宮台真司
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 37pt 進呈
版型 書籍
レビュー