電子書籍

鳥居の向こうは、知らない世界でした。2 群青の花と、異界の迷い子


異界に迷い込んだ女子大生の千歳は、薬師・零の弟子として働く日々。千歳が弾くピアノは青い光を放つ花を咲かせ、王宮から重宝されていた。ある日、鳥居を越えて来たという腹違いの弟・優に会う。「ごめんって、ずっと、言えなかった」と涙を流す優は、昔、自分のせいで千歳がピアノをやめたことを気にしていた。二人の距離は縮まっていくが……。
作者 友麻碧
出版社 幻冬舎
価格
ポイント 5%: 18pt 進呈
版型 書籍
レビュー