電子書籍

太陽の下、手を繋いで… 1巻


このヒトがいなくなったら、私は壊れてしまうかもしれない。友人に誘われて行った夏祭り。そこのステージでライブをしていたバンドのドラマー、それが直樹だった。初めて自分を必要としてくれた直樹に、祭はしだいに身も心も溺れていく。「だからカレから離れられなかった。たとえ2番目だったとしても…」※2017年5月31日まで配信されていた「太陽の下、手を繋いで…」と同じ内容で話数を分冊し直した作品になります。
作者 都 柚歩
出版社 未設定
価格
版型 コミック
レビュー