電子書籍

恋するベビーシッター〈ブルースターの忘れ形見 II〉


7年前に交通事故で両親を亡くし、あたたかい家庭に憧れていたリリー。しかし婚約者に裏切られ、街中の噂になった彼女は耐えられずひとり故郷を離れた。そしてペンシルベニアの名士ブルースター家の遺児たちの子守りの仕事の面接を受けるが…魅力的な雇い主のひとり、チャズにひと目で心を奪われそうになってしまう。だが彼は冷たい視線を向け反対した。「私を雇うことを渋っているのは『ブロンドは頭が悪い』という決めつけからじゃありませんか?」
作者 星野正美 スーザン・メイアー
出版社 ハーレクイン
価格
ポイント 5%: 25pt 進呈
版型 コミック
レビュー