電子書籍

プラチナエンド 7


「人は…生きてなきゃ駄目なんだ」 小日向冬子の殺人ウイルスを白の矢で無効化し、反撃の機会を得た明日。だが、目の前の人間を殺すか、他の人間が死ぬか。明日は究極の選択を迫られ…!? 一方、メトロポリマンの純粋なまでの欲望と殺意が場に影を落とし始める――。
作者 大場つぐみ 小畑健
出版社 集英社
価格
ポイント 5%: 18pt 進呈
版型 コミック
レビュー

レビュー

面白すぎ

★5 / TK
さすが、大場先生期待を裏切らない買って損はないと思います!!