電子書籍

涙雨とセレナーデ(3)


明治40年にタイムスリップした女子高生・陽菜は、自分とそっくりな少女“雛子”になりかわり、雛子の許婚・孝章と共にひいばあちゃんの首飾りを探しはじめる。二人で一緒に過ごすうちに、孝章に惹かれていく陽菜。さらに陽菜を気に入る女流奇術師(実は男性)の天菊も加わり、波乱の予感!? タイムスリップの謎も、恋の迷路も、簡単には解けないミステリー。心にもどかしさが降り積もるタイムスリップ・ロマンス!
作者 河内遙
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 25pt 進呈
版型 コミック
レビュー