電子書籍

ニヴァウァと斎藤 3


「居なくなって清々した、はずなのに――」
ニヴァウァがこの部屋にきて100日。弟のノブから「働け」と脅されたり、大家の孫の子守りをさせられたりと、さわがしい毎日。隣にふたり並んで食事をするのも当たり前になっていた頃、ニヴァウァから突然別れを告げられ…。
くだらない日常が、かけがえのない風景だった――変化と別れの完結巻。
作者 ながべ
出版社 双葉社
価格
ポイント 5%: 25pt 進呈
版型 コミック
レビュー