新品

むこうぶち (1-47巻 最新刊)


麻雀プロであり、80年代の賭け麻雀事情にも詳しい安藤の見聞をもとに描かれた作品。高レート麻雀に集う人々の内面を力強く描いている。相手に決定的な敗北を告げる時に傀が口にする「御無礼」という台詞は、麻雀好きの間でちょっとした流行語になっている。
いわゆる「麻雀劇画」が一般的には「麻雀で勝った者の勝者のストーリー」であるのに対して、この「むこうぶち」は「傀と麻雀して負けた者」を描いた「敗者のストーリー」である点が画期的であった。
作者 天獅子悦也 安藤満
出版社 竹書房
価格
ポイント 12%: 3429pt 進呈
版型 B6版
レビュー