新品

【ライトノベル】陶都物語 〜赤き炎の中に〜 (全1冊)


現代の幕末へと転生したおっさんが、持ち前の「陶磁器知識」を駆使して熱く時代を駆け抜ける! 「小説家になろう」の「歴史・文芸」ジャンルで年間一位、PV数2000万突破の『陶器ビジネスで成り上がる・幕末サクセスストーリー』!
現代の日本で斜陽となって久しい製陶業、その片隅で零細企業を経営していた「オレ」(32歳)は、経営難のストレスから職場で倒れ、その後なぜか幕末の日本へと転生してしまう。 明治維新を間近に控えた江戸時代の美濃(岐阜県)で2度目の人生を始めた主人公・草太は、年端もいかない子ども時代から自重をかなぐり捨てて、おのれの未来を切り開くべく動き出す。
「現代知識を活かし、高価な白磁のブランドを立ち上げれば、大もうけができるのでは……! ?」 のちに日本の陶磁器生産量の半分を担うまでになる美濃焼……その産地のひとつである多治見を舞台に、ある男の破天荒な一代記がここに幕を開ける。
子どもの体に現代の陶器知識を備える「神童」の活躍を描いた「小説家になろう」発の幕末転生ストーリー、ついに書籍化!
作者 まふまふ 碧風羽
出版社 ホビージャパン
価格
ポイント 5%: 65pt 進呈
版型 B6版
レビュー