新品

美醜の大地 〜復讐のために顔を捨てた女〜 (1巻 最新刊)


太平洋戦争の終わりかけのころ。樺太で生まれ育った少女・市村ハナは、醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。
いじめのリーダー格は大会社の令嬢・高島津絢子。ソ連軍が空襲を開始し、樺太から北海道へ逃れる船に乗り込んだハナ一家だったが、いじめグループによって船から追い出されてしまう。
その結果、ハナの家族は死んだ。ハナは天才整形外科医に依頼し、美しい顔を手に入れ、別人の菜穂子として同級生たちに近づき復讐を果たしていくのだった。
作者 藤森治見
出版社 ぶんか社
価格
ポイント 5%: 31pt 進呈
版型 B6版
レビュー