新品

獅子王子と運命の百合 (全1冊)


神社の四男・喜 祥は、神事に訪れていたアラビア半島の小国・シンラー王国の王子ラシードに突然「私の牝になれ」と言われる。 喜 祥は彼と同じ獅子族で、人間の男だが獅子族の牝でもある、と。 さらに訝しむ喜 祥の、本人も知らなかった《牝の穴 》に指をねじ込み真実だと知らしめたラシードは、当然のように《種付け》しようとする。 冗談じゃないと抵抗する喜 祥に彼は、お願いされるまで抱かないと約束するが…。
作者 李丘那岐 北沢きょう
出版社 心交社
価格
ポイント 5%: 34pt 進呈
版型 文庫版
レビュー