新品

ひとり暮らしの小学生 江の島シリーズ(全3冊)


――時は1980年代。神奈川県の江の島では、両親を亡くした9歳の女の子・鈴音リンが、ひとりで食堂を営んでいました。 常連さんのいない食堂を繁盛させるべく、そして貧乏生活をなんとかするべく、前向きに明るく懸命に生活するリンちゃん。 その姿に、いつの間にか人が集まってゆき……。
作者 松下幸市朗
出版社 宝島社
価格
ポイント 5%: 105pt 進呈
版型 A5版
レビュー