新品

Landreaall (1-30巻 最新刊)


アトルニア王国の西端にある開拓地エカリープ。その丘には、火竜を封じるために自らも囚われた洞詠士マリオンの宿る樹があった。エカリープ領主の嫡子であるDXはマリオンに恋をし、彼女を救い出そうと竜退治を決意する。

作者 おがきちか
出版社 一迅社
価格
ポイント 12%: 2003pt 進呈
版型 B6版
レビュー

レビュー

女性向けバトルファンタジー

★3 / やなぎあ
ツバサとか好きな人ならいいかも。ブラコン。

ファンタジー世界で地に足を付けた少年の成長物語

★5 / もじもじさん
ファンタジーというと剣と魔法の派手な戦いの世界をイメージしがちですが、Landreaall(ランドリオール)はそんなイメージを払拭した、地に足が付いた豊かな世界観の中で繰り広げられる日常の物語です。 主人公は王になる資格を有していますが、その順位は低く、辺境の領主の息子として暮らしていました。 そんな彼が、時に閉じ込められた女性に恋をして彼女を解放する為に竜と戦おうとする所から物語は始まります。 これだけ聞くと正統派のヒロイックファンタジーのようですが、そんな単純な内容では終わらない所にこの物語の魅力があると思います。 物語世界で生きる彼らの恋と友情と誇りと覚悟の物語、ファンタジー好きも青春物好きも、きっと楽しめる内容だと思います。