新品

【入荷予約】FAIRY TAIL フェアリーテイル (1-63巻 全巻)【11月下旬より発送予定】


世界中に幾多も存在する魔導士ギルド。そこは、魔導士達に仕事の仲介等をする組合。立派な魔導士を目指す少女・ルーシィは、ひょんな事から火を食べ、火で叩く、滅竜魔法(ドラゴンスレイヤー)を操る魔道士ナツと出会い、ナツの所属するギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に加入する。 しかしそこは、ルーシィの想像を超えた荒くれ者が集まるギルドだった。
作者 真島ヒロ
出版社 講談社
価格
ポイント 12%: 3141pt 進呈
版型 新書版
レビュー

レビュー

絵は綺麗ですが、ワンパターンです

★3 / IHHI
前作RAVEがヒットした真島ヒロさんの漫画です。前作の主人公ハル(春)に対して、今回の主人公はナツ(夏)です。ナツの名前の通り、熱血漢なキャラです。RAVEと違って、誰かに何かを託されて旅をするのではなく、自分の育て親のドラゴンを探すために旅に出ます。1話1話というわけではなく、「~編」という風に大きな話が続いてくという感じですね。最初は3巻くらいで終わりますが、巻数が多くなるに連れて、長くなります。今連載しているのは最終章みたいです。書くが早くて有名ですが、絵も綺麗です。ただ、敵を倒すまでの構成がワンパターンという感じがします。 単調な戦闘が嫌いな人にはあまりお勧めできませんね。

大好きです

★5 / ナツ
とても面白いです!アニメが放送されてからずっと見続けている作品です。最初の目的は、フェアリーテイルというギルドの一員のナツが育ての親であるドラゴンを探すというのが目的ではじまります。そこから、いろんな仲間と出会ったり、闇ギルドと闘ったりと話の内容も深く、とても面白いです。一人ひとりに個性があり、好きなキャラクターばかりです。是非、読んでみて下さい!

王道バトル

★5 / cgc
魔法の世界が舞台の、王道バトル漫画です。 絵が上手くて見やすいし、ダラダラ引き延ばさずテンポ良く進むので読んでいて気持ちいいです。 アニメも2期が始まったので、面白いと思ったら、漫画のほうも読んでみてください。

テンポがよくて面白い漫画

★3 / ruru
一つ一つの編がとてもテンポがよいのですごく読みやすい作品です。王道的でありながらも物語の中に引き込まれてしまい、続きがいつも気になっています。またでてくるキャラクターも魅力的な人物が多いので、より世界観の中に引き込まれてしまいます。

スピーディーな展開がいい

★3 / ruru
王道の能力バトル漫画といった感じですが、一つのバトルを長々と描写することないので、テンポがよく楽しめます。 スピーディーな展開なので話がちゃんと進んでいき、中途半端にたるまないのがよい点です。 キャラクターもそれぞれ魅力たっぷりです。