新品

プラネテス (1-4巻 全巻)


SFニュースタンダード登場!!
400万年を経て人は地上より飛び立った。
この宙(そら)は人の強さを試す。

しがないデブリ(宇宙廃棄物)回収船に乗り組むハチマキは、大きな夢を持ちつつも、貧相な現実と不安定な自分に抗いきれずにいる。
同僚のユーリは、喪った妻の思い出に後ろ髪を引かれ、自分の未来を探せずにいる。前世紀から続く大気の底の問題は未解決のままで、先進各国はその権勢を成層圏の外まで及ぼしている。
人類はその腕を成層圏の外側にまで伸ばした。しかし、生きることーーその強さも弱さも何も変わらなかった。
作者 幸村誠
出版社 講談社
価格
ポイント 5%: 132pt 進呈
判型 B6版
レビュー

レビュー

広い宇宙に惑う人々

★5 / 白い猫
宇宙時代、デブリ拾いと言う3K仕事に就く面々のドラマが描かれている作品です。 人間関係の中で事件を解決、と言うのが普通のドラマの描き方なんですが、この作品は後半になる程それを放棄、個人の内面の中で解決する様になります。 それがまた、宇宙に惑う感覚を読者に与えてくれるのです。

all you need is love

★3 / せいみや
主人公はデブリ回収に従事する仕事をしています。作中、宇宙への情熱に目覚め木星を目指し始める。少しエピソード毎にぶつ切り感があります。アニメ、漫画とも面白いですが個人的にはアニメ版プラネテスの方がおすすめかも?理由として読みきりベースで始められた漫画版よりもアニメ版は木星を目指すことがゴールとして進んでいるためです。