新品

名探偵コナン (1-92巻 最新刊)


高校生にして日本屈指の名探偵・工藤新一は、幼馴染みの毛利蘭と遊園地へ遊びに行く。新一はそこで謎の組織の取引現場を目撃するが、組織のもう一人の仲間に気付かず殴り倒されてしまう。新一を殺すために組織の男が飲ませた毒薬は何故か新一を幼児化させてしまった。小さくなった新一は正体を隠しながら謎の組織を追うために、周りには新一の親戚、江戸川コナンだと名乗る。
作者 青山剛昌
出版社 小学館
価格
ポイント 12%: 4732pt 進呈
版型 新書版
レビュー

レビュー

推理漫画史上最高

★5 / としき
とてもストーリーが面白い! 特に、黒ずくめが物語と絡んでくると、ハラハラする展開があり、より一層面白い!

こういう世界観は新しい!

★4 / ppp
事件が事件を呼ぶお話です。小学生が次々に難事件を解いてしまう作りになっているので痛快です。小学生らしくキックボードが主な移動手段というところも好感が持てます。まじっく怪斗と合わせて読むとより楽しめます。

推理だけじゃない、至高の漫画

★5 / everiver
コナンは単なる推理ものと思っている方が多いかもしれませんが、それだけじゃないのがこの漫画の魅力です。 まずミステリーの緻密さは言わずもがな。作者の兄弟に理系大学の出身者がいて、そこからトリックのヒントを得ているそうですので、流石としか言いようがありません。(こんなトリック有り得ないだろ!という声も聞きますが、実際に使用されると困るのであえてそうしているものもあるそうです。) 更に、体が小さくなったことによる複雑な恋愛描写が巧みです。特に哀ちゃんの新一に対する「絶対に成就しない想い」は、ほかの少年漫画にはみられない、悲哀のような同情を感じます。 そして、黒の組織の話を軸とする作品全体の構成にも秀でていて、計24巻に渡る伏線や、NYの事件などの意味深な事件が、作品全体に深みを加えていると思います。 こうした様々な要素がうまくマッチングしてコナンは愛される漫画へとなったのだと考えています。 コナンは決して薄っぺらい漫画ではありません!! ぜひともこの深い味わいを堪能してみてください。

黒の仲間

★4 / kokoa
漫画そろえたよコナンの映画見に行った毛利のおっちやん最高命の恩人ダーーーー

めっちゃいいで☆コナン

★5 / コナンLOVE
コナンにメッチャはまってま~す(w^_^w) オススメなので、ぜひ読んでね!((LOVE