新品

バキセット (全127冊)


【セット内容】
「グラップラー刃牙(全巻)」
「バキ BAKI(全巻)」
「範馬刃牙(全巻)」
「刃牙道 (1-最新刊)」

■「グラップラー刃牙」
地下闘技場編、幼年編、最大トーナメント編から成る。
【地下闘技場編】
東京ドーム地下に存在する地下闘技場をめぐる物語。
【幼年編】
時系列的には地下闘技場編より以前。幼年時の刃牙の戦いを描く。
【最大トーナメント編】
刃牙と、実在の闘技者をモデルとしたキャラクター達によるトーナメント戦。
全試合をダイジェスト化する事なく描き、次から次へと出てくる個性的なキャラクターによる試合は、どちらが勝つか想像し難い戦いの連続だった。
ちなみにトーナメントは31試合をたった一夜で行なうという殺人的なスケジュールで開催されている。

■「バキ BAKI」
前作グラップラー刃牙に登場したキャラクターと、シンクロニシティで脱獄した5名の死刑囚たちとの戦い。最大トーナメントの予測不可能な展開はさらに加速し、花山対スペック戦といった名勝負を生み出す。第1部に比べ、「恋愛」や「性」の要素が濃厚。全編に渡って、「敗北とは何か」が主題といえる。

■「範馬刃牙」
板垣恵介入魂、「バキ」最終章!! 地上最強の生物・範馬勇次郎VS地上最強の高校生・範馬刃牙。かつてないスケールの親子喧嘩がここに開幕!! だれも体感したことのない闘い、見たこともない敵、すべてが刃牙をおそうッッ!!

■「刃牙道」
地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!? 一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!! シリーズ第四章、ついに開幕!!今、強さの歴史が変わるッッ!!
作者 板垣恵介
出版社 秋田書店
価格
ポイント 12%: 6399pt 進呈
版型 新書版
レビュー