新品

銀の匙 Silver Spoon (1-14巻 最新刊)


超ヒット作『鋼の錬金術師』の荒川弘の最新作!
大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。
仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!
作者 荒川弘
出版社 小学館
価格
ポイント 5%: 295pt 進呈
版型 新書版
レビュー

レビュー

リアルな農業高校生達の生活

★5 / sidare
作者の方が農業高校に通っていただけあり、とてもリアルに描かれています。 一般家庭で育ちながらも成績に伸び悩み、教師の勧めで農業高校に通うことになった主人公。 最初は嫌々でしたが、自分達が口にするものを育てる難しさや、農業・酪農を続けていくことの厳しさを知りながらも、成長していく姿は感動的です。

普通に勉強になる

★5 / としき
学園物の作品を読んだのは初めてだったが、これは面白い! 農業高校を舞台に、特殊な生活があり、勉強になる所が沢山ある!

台詞長め

★3 / もりたけ
台詞が長い所ありです!なので、勢いよく読み切れるものではないと思います。ただのめり込むと淡々と読めるものでもあると思いました

座学だけが勉強じゃない

★4 / 農業ライフ
何の夢も目的も持たず農業高校に進んだ主人公が、そこで教わる事とは?非常に先が気になる作品です。、最初はやる気がなさそうな主人公が、学校や部活のイベント、畜産農家の現状等に苦悩しながら成長していく過程が面白いです。

楽しそう、でも大変そうな農業高校生活

★5 / ゆうゆう
北海道の農業・酪農高校に入学した都会育ちの高校生が奮闘する話。勉強ばかりでないこんな高校があったら高校生活も楽しくて充実しているだろうなぁと思う反面、やはり生き物相手なのでつらいことや大変なことも多く、主人公の成長ぶりとともに、自分でも生き物を食べることについて考えさせられる。