昭和元禄落語心中(2)
出版社 講談社
作者 雲田はるこ
掲載雑誌 ITAN
発行形態  コミック
最終巻発売日  2012年11月02日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 雲田はるこ、池袋でサイン...
アニメ「昭和元禄落語心中...
「昭和元禄落語心中」与太...
群青のファンタジー新連載...
雲田はるこ「昭和元禄落語...
昭和元禄落語心中がアニメ...
雲田はるこ、ROLaで「昭和...
第17回メディア芸術祭マン...
イケメン書店員の写真集「...
雲田はるこが桂まん我の落...
つぶやく
対応端末

惚れ抜く八雲(やくも)師匠の芸だが、オイラにゃできねぇ……そう気づき始めたこの与太郎(よたろう)。小夏(こなつ)の父ちゃん・亡き助六(すけろく)のすげぇ落語に取りつかれ、迎えた師匠の独演会、やっちゃいけねぇヘマをした。破門と言われた与太郎と、与太郎をかばう小夏の二人に、師匠が語る約束の噺(はなし)たぁ……!?与太郎放浪篇から八雲と助六篇へ。「長ぇ夜になりそうだ――」

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
いとしの猫っ毛 漫画

いとしの猫っ毛 漫画いとしの猫っ毛 5 冊セット最新刊まで
3,681円
幼なじみで恋人のみいくんのもとへ上京してきた天然どさんこボーイの恵ちゃん。ほのぼのカップルのねこ系癒されボーイズラブ。
詳しく見る
昭和元禄落語心中 漫画

昭和元禄落語心中 漫画昭和元禄落語心中 10 冊セット全巻
5,400円
(5.00点/2件)
満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の...
詳しく見る
野ばら 漫画

野ばら 漫画野ばら
648円
両親を亡くし、若くして洋食カジワラの店主を務める梶原武は、そこに勤める離婚寸前の子持ち・神田惣一郎が気になって仕方が...
詳しく見る
このページのTOPへ